三鷹ボーイズ、東日本選抜予選に出場。

9月22日、三鷹ボーイズは東日本選抜大会予選1回戦に臨みましたが、相手チームの好投の前に散発2安打と打線が抑え込まれ、5回コールド負け[試合スコア]を喫しました。前大会に続いての初戦敗退に、チームの雰囲気は沈みがちですが、試合後のミーティングで選手は気持ちを切り換え、次大会(10月14日〜東京都西支部秋季大会)に向けて必勝を誓いました。今年の目標は全国春季大会支部予選(11月23日〜)で、今はそれに向けた準備期間です。この大会で明らかになった課題を克服し、来春の全国大会で活躍するシーンをイメージしつつ、三鷹ボーイズは前に進みます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告