新チーム初の大会出場!〜八王子市長旗杯争奪大会

三鷹ボーイズの新チームが始動しました。八王子市長旗杯争奪大会。ことしは関東圏から24チームがエントリーするほど規模が大きくなり、新チームの現在の実力と課題を探る絶好の大会となりました。結果は0対6で初戦敗退[試合スコア]。この時期の敗戦は気にする必要はないとはいえ、もう少し接戦に持ち込みたかったのが正直なところ。相手チーム、日高ボーイズはこの大会で優勝。その充実した投手陣の前に散発4安打に終わった打線の強化は、全国大会進出を目標とする新チームの重要なテーマになるでしょう。

試合ではいいところのなかった本大会ですが、じつはビックが話題があります。山本勝利主将が開会式で選手宣誓の大役を果たしたのです。その堂々とした宣誓はビデオ(↓)でご覧ください。

新3本柱は左から児玉達哉、香取隼人、金城拓也
広告